お庭の蝶々と遊ぶ

我が家のお庭に蝶々が遊びにきてくれていました。

ひらりひらりと舞うのを眺めていると…、わたしのスカートにとまった。

お庭の中を何度も行ったり来たりしたのだけれど…「居心地が良いのかしら?」なかなかスカートから離れない。

手でスカートを持っても離れない…。

「怖がって逃げちゃうのかしら」と思っていましたが…蝶々はわたしの指の上に乗ってくれました。

言葉はないけれど…蝶々さんとお話ができたようで、ちょっとうれしい出来事でした。

きっと、この蝶々さんは、このお庭が好きで、見守ってくれている妖精なんだわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です