ファスティング(断食)ダイエット一週間の効果とまとめ

なかなか減らない体重と高血圧などの身体の不調をなんとかしたくて、8月の一週間、生まれて初めてのファスティング(断食)を滋賀県高島町にある「古民家ファスティングの藤樹の宿」さんで体験してきました。

ファスティング(断食)と言っても、朝はスムージー、お昼と夜は一食の総重量100gの食事を食べる「超少食」という方法。

この超少食生活を一週間送った結果、体重が3kg落ちていました。

ファスティング(断食)一週間体験した結果、体重と血圧に変化が!

ファスティング(断食)体験一週間が終了して宿を去る日、終了証書をいただきました。

こういうのをいただくと、ちょっとうれしくて、なんだか達成感があります(笑)

一週間、毎日顔ぶれが変わる他の参加者と共に、同じ屋根の下で「お風呂とトイレはひとつ」という共同生活を送りましたが…。

今回はコロナ明けすぐのタイミングということで、ソーシャルディスタンスが厳重に保たれており、食事の最中も「おしゃべりはしない」というルールでしたので、参加されているかたとお話しできる機会がまったくありませんでした。

しかしその分、ご近所を散歩する以外はお部屋で静かに読書したり、寝転んだり…と、世の中から隔離された場所で「日常のルーティン」から解放され「ひとり時間」がかなり充実。

それと同時に断食についてや食べ物についてのお話を座学で学ぶことができ、今まで知らなかった「食の危険性」や、疑問すら持たなかった食習慣についても、いろいろ自分の価値観を見直すきっかけになりました。

そして、一週間超少食生活を送った結果…、参加する前より体重が3kg減!

今まで何度も「食改善」と銘打って、白米を玄米に変えてみたり、生のサラダを毎食食べるようにしてみたり…いろいろなことをしてもなかなか落ちなかった体重が、たった一週間で見事に落ちたのにはビックリ!

しかも、超少ない量ではあるけれど、きちんと3食食べているのに、です。

ファスティング期間中食べ続けた食事は、オーナーの奥様手作りの発酵食品を中心としたもの。

毎食、輪島塗のお椀に丁寧に盛られ、時にはカレーがあったり、昼食には甘いおやつが食べられたりと、バラエティーな献立メニューで、終了してしまって振り返ると…「おいしくいただいているうちに一週間が終了した」という感覚です。

でも、この食生活に慣れていない最初の2日くらいは、まるで「小鳥のエサ」のような食事の量に、夜になるとお腹が空きましたが…。

「寝てしまえば次の朝スムージーが飲める」と思えば、我慢もさほどではない。

「しかも昼食からは、ちゃんとお米が食べられるし、おかずも食べられる!」そう思うと、空腹もなだめられる。

これが「ガチ断食」で、水だけ、飲み物だけ…と思うと、かなり精神的に「飢え」を感じるだろうと思いますが、そうではなかったので、期間中、何度も「食べる断食でよかったなぁ」と心底思いました。

そして「宿を出て普通の生活に戻ったら、もっといろいろなものが食べたくなるのかなぁ?」と思っていたのですが…。

意外や意外!

ケーキやお菓子を見ても「すっごく食べたい!」という気にもならず…、我ながら驚き!

これはファスティング期間中、座学で、食についての知識も少し学べたおかげで添加物や合成のものはできるだけ避けたいという気持ちに傾いたので、リバウンドもなかったのだと思います。

また、断食体験を終えて家に帰って血圧を測ってみると、上が140ほどあった血圧が120と…正常値まで戻ってきていて、「もしかして健康になったんじゃない?」とほくそ笑み、超少食を継続することに希望を持ちました。

ファステイング(断食)体験まとめ

たった一週間体験した超少食生活のおかげで、家に戻ってきてから何を食べても、ほんの少しの量ですぐにお腹いっぱいになり、自然にたくさんの量を食べられなくなりました。

今まで普通に食べれていた外食「一人前」が半分ほどで、もう要らない感じ。

それでも活動的に動けていて、力が抜けてしまうようなこともない。

この軽やかさ、体重、正常になった血圧を維持したくて、ファスティング(断食)体験終了後も次のようなことを実践し続けています。

  • 1食の食事の量を減らす
  • 少量づつ口に入れ、48回以上噛んで食べる
  • 夜、食事を終えた後、お昼までしっかりとお腹を空ける(16時間くらい)
  • 水を多めに飲む

これらは基本「消化に優しい食べ方」なんです。

この食べ方を実践すると胃腸に必要以上に負担がかからないので、お腹が軽いです。

これを続けて、ますますダイエットもできて、健康になっていけるといいなぁ。

スポンサーリンク

こちらも参考になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です