骨盤ネジ締めはダイエットに効果的!自宅でDVD見ながらの2ヶ月実践

「閉経前後のこの一年で体重が増えたな。ダイエットしなきゃ」と思いつつも、苦手な運動するのが億劫で、なかなか行動に移せなかった。

でも、今年、ハワイで水着になった時、まるで妊婦のようにぽっこりと出たお腹や、水着から大きくはみ出た太ももや二の腕の贅肉に驚いた!

そんな頃、骨盤ネジ締めエクササイズのムック本と出会い、付属のDVDを見ながら実践し始めました。

それから2ヶ月が経過した今、体型がどのくらい変化したのか?

どのくらい効果があったのか?

確認すべく、パートナーに写真を撮ってもらいました。

スポンサーリンク

骨盤ネジ締め2ヶ月の効果!ぽっこりお腹が…

5月初旬に「骨盤ネジ締めエクササイズ」のムック本を購入しました。

幼少時代は肥満児、結婚してバリに移り住み22歳で長男を産んだ後は体重が70㎏に。(中略)

そして35歳の時に、ふと、ひざの上にごっそりついた脂肪を見たとき、猛烈な悲しみと悔しさが込み上げてきたのです。

「食べるのをこんなに我慢して、運動も必死でやっているのに、なぜ」…と。

「骨盤ネジ締め」はYUKA先生が実際に自分の身体を実験台にしてダイエットする中で、25年間かけて編み出されたオリジナルエクササイズ。

うれしいことにすぐに始められるようにDVDが付属していたので、すぐに開始!

思っていたよりも動きは単純で、とても簡単。

なので、運動が苦手なわたしでも楽しく身体を動かすことができました。

一週間毎日DVDを観ながらエクササイズを実践してみたら、なんだか下腹部がキュッと上がったような気がして、「これは効果ありそう!」と感じました。

そんな時、バリにいらっしゃるはずの「骨盤ネジ締めレッスン」のを考案されたYUKA先生が、今年(2018年)は日本でレッスンをされているとの情報を得て、喜び勇んで5月の東京レッスンへ参加。

参加されている皆さんは一週間に一度定期的に通っている方達ばかり。

岐阜に住んでいるわたしは、「週一」レッスンにはなかなか通えないので、すごく羨ましかった。

けれど、実際に定期的にレッスンに通っていらっしゃる方々を「ダイエットの成功例」として間近で見せていただけたので、「継続すれば絶対変われる!」という確信が持てました。

YUKA先生がDVDでおっしゃっているように「いくつになっても、何人産んでも、誰もがこの体型になれる!」という確信は、自宅で一人でエクササイズを行うときのモチベーションになりました。

「毎日自宅でDVD観ながらエクササイズをしている」というと、すごい「地味な努力家」のように聞こえますが…。

「一日休むと、YUKA先生の身体に近くチャンスを一回逃してしまったような気分になる」ので、一日でも休むのがもったいなくてもったいなくて…。

「一日でも数時間でも早く、この体型になりたい!」という思いが、面倒臭がりなはずのわたしの意識を変えたようです。

あと、エクササイズのときには、YUKA先生のムック本の表紙みたいな露出全開ウエアで全身を鏡に映しながら行うことにしているので。

いつもは「ムーミンみたいな服(パートナー曰く、ウエストマークのない服)」で体型が隠れているので、一日一回、脱いで、「今日のお腹はどんな感じか?」を見るのが楽しみだった…というのもあると思う。

それくらい、「毎日体型は面白いように変化している」と感じていました。

そんなふうに骨盤ネジ締めエクササイズを続けて2ヶ月が経ち。

この辺りで一回、体型の記録の写真をパートナーに撮ってもらうことにしました。

YUKA先生のレッスンで「あなたは食事制限しなくていいから。姿勢に気をつけて」とアドバイスを受けたので、食生活はまったく変えていない。

カフェ巡りが好きなので、スイーツは欠かせない。

この2ヶ月で体重の変化はありませんが、現在と2ヶ月前の写真と並べて見てみると、明確に身体が引き締まってきた!

左のBeforeが5月に初めてYUKA先生の「骨盤ネジ締めレッスン」に参加した日、レッスンからホテルに戻ってすぐにパートナーに撮ってもらった写真です。

「体型がみるみる変わるから、Before写真をすぐに撮っておいたほうがいいよ」とYUKA先生に言われて写したものです。

右が骨盤ネジ締めエクササイズ実践2ヶ月。自宅で撮影。

まだまだお腹は出ておりますが、みぞおちにあった豊満なお肉がスッキリ!

以前は足の爪を切る時、微妙にお腹の贅肉が邪魔して体制がキツかったのですが、それがなくなりました。

そして、横。

胸の貧弱さはスルーしていただいて…(笑)

実践する前(左)に、妊婦のようにお腹が妙にせり出していたお腹がスッキリ。

電車で立っている時に妊婦に間違えられて、親切に席を変わっていただいこともあったのですが…、これくらいなら、そういう悲しい誤解はなくなりそう。

なんだか少し姿勢も良くなったような気がします。

…まだ変化途上でありますので、決して「美しい」とは言い難いのですが、それでもこんな風に明確に体型が変化してきて、うれしい。

うれしいと、さらにやる気が起こってきます。

そして、もう一度、「おさらい」を兼ねて東京でYUKA先生のレッスンを受講してきました。

2回目のレッスン日は、「初心者用の基本レッスンの1日め」で、「初めての人」に合わせた内容でした。

おかげで、基本の「マットの上に仰向けに寝転んでネジ締めの感覚を感じる」というところから学ぶことができました。

マットに寝転んで身体中の力を抜いて、ネジ締めをしてみると…。

思ったより力を入れなくても、ネジ締めできることに気がつきました。

骨盤ネジ締めでは「手足の力を抜く」「地球にぶら下がっているイメージで手足を動かす」のが基本なのに、お腹を凹ませるたびに、いつもギュッと力が入りすぎていたようです。

結果、エクササイズを重ねるたびに肩がこって、身体が重くなって疲れていました。

「足を使うと足が太くなるよ!」

その一言を聞いて、「やだ!力抜こう!」と思ったのですが…。

足で立ってエクササイズをしているので(笑)…思わず、ギュッと力を入れてしまっている…。

何度やっても、足の力が抜けない…。

まだまだ「基本」ができていなかったことを痛感。

YUKA先生の「骨盤ネジ締め」レッスンは90分動きっぱなしなのだけれど、すごく楽しい。

手足の力を抜いて動くので、それがラクなんだと思う。

だから「ダイエットのため頑張ってエクササイズしている」という感覚でなく、「人間って、身体を動かすのがこんなに好きだったんだ!」というふわっとした感覚になれる。

それはレッスンだけでなくDVDでも同じで、エクササイズするのが病みつきになるくらい(もうなっているけど)

あまり複雑な動きやヨガのように辛い姿勢をキープしたり…というものが無いし、簡単でシンプルな誰にでもできる”足の上げ下げや腕の上げ下げ”などの「日常の動作」とリンクしやすい。

「通勤電車も盆踊りも家事もエクササイズになるからね!24時間、お腹が主役だよ」とYUKA先生。

…え?!24時間ずっとお腹は平らをキープするってこと?!

…う〜ん。

「体型は生きざまだよ」とYUKA先生。

それまでエクササイズ中だけお腹に気を使っていただけの、わたし。

確かに、日常にも応用しやすい「ネジ締め」なのだけれど、心のどこかで「エクササイズの時間さえやっていればいい」みたいな気持ちになっていた。

「下腹が今ひとつ思ったように凹まない」…と思っていたのですが…、日常の動作はノーマークなので、結果が今ひとつなのは当たり前でした…。

「緩みっぱなしがいいのか、自分で選んで!」とYUKA先生。

PCの前に座る時、立つ時、歩く時、下腹部に意識を向けた生活をしよう、と心に決めた瞬間でした。

50歳過ぎにして、人生でこんなに「身体」を意識して生活するだなんて、自分でもビックリ!

ダイエットが成功して「水着が似合う身体」が叶うのは、もうすぐかな?

スポンサーリンク

こちらも参考になります

4 件のコメント

  • はじめまして。引き寄せ実践中のヒロミと申します。骨盤ネジ締めエクササイズに興味を持ちいろいろ検索していたところ、こちらのブログにたどりつきました。
    hinakoさんが骨盤ネジ締めに興味をお持ちになられてまもなく、ご主人の会社社長のご親戚であること判明、しかもちょうど来日中、さっそくレッスン予約だなんて、もう読んでいてその引き寄せの半端なさにクラクラきました~♪
    奥平さんお本はとても分かりやすくて良いですよね!
    私は20代のころバリにはまり、一人旅や夫との二人旅でもう10回以上旅行していまして、その点でもYUKA先生の生き方と骨盤ネジ締めに興味津々です!
    アマゾンでムック本を注文したので、楽しみです!!

    • ヒロミ様、コメントありがとうございます。
      骨盤ネジ締め、引き寄せ、奥平さん、バリ…ヒロミ様も引き寄せていますね!
      骨盤ネジ締めエクササイズは体幹が強化されるし、レッスンはすごく楽しいので、オススメです。
      バリがお好きで、もう10回以上旅行されているだなんて、すごい!
      今ちょうど、来年あたりバリに行ってみようかと思い、情報収集中です。
      もし「ここは行くべき!」という場所があれば教えていただけると嬉しいです。

  • hinako様
    今日ムック本が届きました。DVDを見ながらやってみましたが、結構難しいですね!
    効果がすごそうだから、これからじっくり取り組みます(^^)/
    昨年からジムでの筋トレとランニングをしていまして、アラフィフでもこんなに体が変わるんだ!って実感してます。体が変わると自己肯定感も高まり、引き寄せもスイスイいく感じがしてます。
    骨盤ネジ締めでさらに理想体型に近づけたいです~(≧▽≦)

    バリでのおすすめは、なんといっても内陸部です。
    UBUD周辺ですね。
    南部のビーチは、まあ普通に南国リゾートです。
    私は南部のリゾートはもう全然行かないです(^^;)
    クタあたりは結構物騒でもあります。スリとか物売りとか。
    バリ島は私にとって本当にパワースポットで、バリに滞在していると毎日夢心地です。
    とにかく居心地がいいんです。特に好きなのは、早朝や夕方のライスビューのなかの散歩と、夜明け前に宿のバルコニーのソファに座って、虫と鳥とカエルの声の大合唱に包まれているひとときです。
    昔と違って観光客だらけになってしまったUBUDですが、バリならではの自然の素晴らしさは健在。
    絶景のライステラスが楽しめるカフェやホテルにぜひいかれてください。
    UBUDから足を延ばすなら、SIDEMENもおすすめです。
    いつもお世話になっているドライバーさん(奥さんが日本人なので日本語がペラペラ)がいて、1日チャーターでいろんなところに連れて行ってもらうのが定番です。
    おすすめはいろいろありすぎて、書いてて止まらなくなります(笑)
    バリにいると、とにかく毎日気分が良くて、だから私には悪いことは何一つおこらないです(ぼられたりとか)
    まさに、よい気分でいるともっとよい気分になることを引き寄せる、の実例だなーって毎回思います。
    ホテルはピンキリなので、予算が多めならもう贅沢しちゃってください~。
    私は田んぼに囲まれていたり、渓谷沿いであることなど、部屋からの眺めを重視して決めています。
    ガイドブックに必ずのっているUBUD周辺のお散歩コース、ぜひ行かれてください。
    お散歩コースの終わりの方にあるボダマリアというカフェ、ライステラスに囲まれて素敵でした。
    とりとめなくて、ごめんなさい(^^;)

    • ヒロミ様
      早速、バリ島のオススメ場所を書いてくださってありがとうございます。
      UBUD。
      やっぱり、そうなんですね。
      バリ島を調べている中で、一番行きたい地区でした。
      ”バリ島は私にとって本当にパワースポットで、バリに滞在していると毎日夢心地です”という言葉がとても素晴らしくて、読んでいるだけで、ヒロミさんのバリに対する「大好き!」というのがビシビシ伝わってきて、楽しい気持ちになりました。

      骨盤ネジ締め、YUKAさんのレッスンもオススメです。
      もし、機会があれば、バリの空気なYUKAさんにも会われると、骨盤ネジ締めが楽しくなって、理想体型にぐんぐん近づくのが加速されると思います。