お腹痩せに効果大!「骨盤ネジしめエクササイズ」のレッスンを初体験

「水着とリゾートドレスの似合う体型になりたい!」と、ムック本「骨盤ネジしめDVDブック」を購入して一週間、毎日、自宅でDVDを再生しながら実践。

すると、わずかながら、下腹のあたりのラインがキュッと引き上がったような…という変化がみられた。

今まで食事制限をしても、一時間以上散歩しても、お腹や腰回りにぐるりとまとわりついてしまった脂肪はビクともせず…。

「閉経に伴って変化してしまった体型はなかなか元に戻すのが難しいのかしら」と半ばあきらめていただけに、この変化はものすごくうれしかった!

そして、ちょうど「骨盤ネジしめエクササイズ」の創始者であるYUKA先生が「バリ島から日本に来てレッスンを行なっている」との情報を得て、早速、東京のレッスンを申し込みました。

スポンサーリンク

90分のレッスンで先生のような理想的体型になれることを確信できた!

「骨盤ネジしめエクササイズ 春の陣」と名付けられたレッスンは、毎週同じ曜日に3ヶ月通い、ビフォー&アフターを実体験する、という集中講座形式。

今のところ単発で受講できるレッスンは、この集中講座の中で参加人数に空きがあるところのみ。

本当は継続して通えると良いのだけれど…、残念ながら岐阜に住んでいるので”毎週東京”というのはできない。

でも、一度でも「本物のレッスン」に参加できたら、DVDだけとは違う、「何かしら自分にプラスになるはず!」と思い、参加を決めました。

わたしが今回、単発で予約したレッスンの参加者は全員6回目。

継続してすでに1ヶ月半通われている方の中に、つい1週間前に初めてDVDブックを購入したばかりのわたしが参加するので、不安は大きかった。

しかも、レッスンは”DVDで正味20分くらい”のものとは違い、90分!

もちろん、ウォーミングアップとクールダウンはあるけれど…レッスン中、みっちり「骨盤ネジしめ」な感じだ。

ほとんど身体を横たえているような瞑想ヨガの初心者クラス60分でも「結構きつい」と思っているのに、身体が異常に硬く、運動音痴なわたしは大丈夫なのだろうか?

ドキドキしながら会場に到着する。

会場の入り口で、入場する参加者一人一人に丁寧に挨拶しているYUKA先生が見えた。

「はじめまして」と挨拶すると、「あなたがhinakoさん?」と、…どうやらパートナーの会社の社長さんが「レッスン行くみたいだからよろしくね」と伝えてくださったそうで、ちょっと照れ臭かった。

会場に入ると、生徒の皆さんは全員、ピッタリとしたレギンスにフィットネスブラで、お腹の動きがよく見えるような服装。

皆さん、姿勢が良くって、堂々として華麗。

Tシャツとサルエルパンツなわたしは、一人ダサくて、めちゃくちゃ浮いていた…。

でも、皆さんの姿に「わたしも続けたら、姿勢良くなれるかも」と自然に思えました。

そして、洋服からフィットネスウエアに着替えたリアルなYUKA先生のプロポーションが素晴らしくて!

DVDよりも実際の方が、はるかにお尻が小さくて、平らなお腹、くびれた腰は「この中に内臓が収まっている」だなんて信じられないくらい細く感じた。

足も細くて、ウェア姿がカッコイイ。

そんなカッコイイYUKA先生の姿を毎日DVD通して観ているのも、ある意味、「憧れの姿」を潜在意識に焼きつけているみたいでいいかも、とも思った。

そんなYUKA先生がわたしの体型を見て、「あなたは食事制限は必要ないから、骨盤ネジしめエクササイズで引き締めて行こう。すぐに結果が出るから大丈夫」と。

レッスンが始まり、「初めてだったら、絶対一番前がいいわよ!」皆さんに励まされ、ダサダサでちょっと恥ずかしかったけれど、一番前のスペースに立つ。

YUKA先生の丁寧な指導のもと、エクササイズが始まりました。

途中、「横向きになって姿勢をチェックしながらやってみて」と言われ、鏡に横向きの姿を映すと…。

ビックリ!

骨盤ネジしめエクササイズの際に「グッドポジション」と言われる基本の姿勢があるのですが、わたしの場合は、そもそもその基本姿勢ができていないことが判明。

自分が「普通に立つ」感覚が、すでにお尻が後ろに突き出した、いわゆる「出っ尻」

「骨盤ネジしめ」では「お尻の穴を下に向ける」「みぞおちを引き上げる」「後頭部」の3点をいつもまっすぐになるように意識するのですが…、わたしの場合、意識的に腰を体の内側に向けるようにしないと、まっすぐにならない…。

「グッドポジション」ではなく、思い切り「バッドポジション」だったことに、ショックを受ける。

「このままでは腰を痛めるので、グッドポジションの時、もっと膝を深く曲げるように」と指導される。

「もっとカッコよく!格好つけて!」

「足を使わずに、すべての動作はお腹から!」

「なりたい自分になるよ!」

「そう。上手!」

と、YUKA先生がエクササイズの合間に声をかける。

そして、「ワンレッスンで何百回と締めているんだから、体型が変わらないわけがない!」という言葉を聞いた時、

「確かに、90分もひたすらお腹凹ませているんだから、変わらないはずないな…」と思い、その瞬間「わたしもYUKA先生みたいな体型になれるんだ!」という確信みたいなものが生まれた。

「骨盤ネジしめエクササイズ」のレッスンは、「エクササイズ」というけれど、まったくキツイとか苦しいとはない。

そして、どこか音楽に合わせて大きくお腹を伸ばして踊っているような雰囲気で、すごく楽しかった。

先生が「運動をやっていなかった人の方がむしろ上手くできる。自然にやりたくなっちゃう」と言ってらしたのですが、なんだかわかる気がしました。

膣を締めながら息を吐いたり…の動きにまだまだ慣れていないので、思うように身体が動かなかったところもあるけれど、

「あっ!」という間に90分が経っていて、何よりもレッスンを最後までやり切った自分にビックリした。

そして、レッスンの終わりに、先生とお話をしました。

「岐阜から来ました」と言ったら驚いていらして、家でも「骨盤ネジしめエクササイズ」が実践できるようにアドバイスをいただきました。

家でDVDを観て実践するだけでは気づくことができなかったことに気づけて、レッスンに参加してよかった。

そして、DVDブックの表紙に「誰もがこの体型になる!」と書かれていたけれど。

本当に「わたしもこの体型になれるんだ!」と思え、確信を持てたことが一番大きな収穫でした。

家に帰って、早速、スポーツ用のレギンスとブラを購入し、姿勢を横からチェックできるように大きな姿見も購入しました。

そして、正しい姿勢で実践したいので日常で座っている時、立っている時も出っ尻にならないように気をつけようと思いました。

またDVDブックで毎日練習しつつ、機会があれば、またレッスンに行きたいな。

そうそう。

YUKA先生が「現在の自分の姿を写真に撮っておくように」と言われたので、買ったばかりのウェアに着替えて、パートナーに撮ってもらいました。

その写真を見ながら「ヒエェェェェ。これはヤバすぎるね!」と、パートナー。

今はダサすぎて、ものすごく恥ずかしいので、自分の中で「公開してもいいかな」という気持ちになったら、いつかブログでビフォー&アフターの記事をアップしたいです。

そんな日が早く来るように、今日から家で練習するときも、しっかりとウェアに着替えて、鏡で全身を写しながら、お腹の動きをよく見て実践していこうと思います。

骨盤ネジ締めはダイエットに効果的!自宅でDVD見ながらの2ヶ月実践

2018.07.12
スポンサーリンク

こちらも参考になります