ハッピーコラージュ

かわいい平屋にミニマムに住むことを夢見て、タロット&オラクルカードをナビゲーターにハッピーを集めて叶える

Read Article

大天使ガブリエルからのメッセージ

大天使ガブリエルからのメッセージ

最近、エンジェルにまつわる色々なものが我が家に集まってきている。

中でも一番驚いたのは、「天使とつながるエンジェルキット」という、2006年に発売されドリーン・バーチュー氏の限定発売の、もうどこにも販売されていない「幻のキット」がわたしの手元にやってきたこと。

スポンサーリンク

これは大天使ガブリエルからのメッセージか?

その、わたしの手にした「幻のキット」がこれ。

エンジェルキット

特製オリジナル12枚のエンジェルカードと、ハート型のローズクォーツ。

サンダルウッドのお香、ろうそく、エンジェルとのやりとりを記録するためのエンジェルノート。

天使とつながるための手引書、エンジェルコミュニケーションCD。

プラス、このエンジェルキットには含まれていないものなんだけど、なぜか、「チャクラクリアニング」のCDが入っていました。

「チャクラを浄化してからエンジェルとコンタクトを取りなさい!」とでも言っているのでしょうか?

このキットを使えば、今すぐにでもエンジェルとコンタクトが取れてしまいそうなほど、サポート万全!懇切丁寧なグッズのラインナップです。

このキットはわたしの家からではなく、パートナーの実家から発見されました。

このエンジェルキットを購入したのは、8年前のわたしです。

でも、今日の今日まで、このキットの存在を忘れていました。

キットの中の「死海の塩」のみがなかったので、当時のわたしがお風呂で死海の塩だけ使用したと思われます。

そして、最近、ミニサイズのオラクルカードを購入しました。

正確に言えば、「大天使からのメッセージ」という本にミニ版の「大天使オラクルカード」が付いている、というもので、メインはあくまでも「大天使ガブリエル」について書かれた本のほうであって、カードはおまけ。

このガブリエルさん、有名な「受胎告知」という絵画の中で、聖母マリアに受胎告知をしている天使なのだそうで。

神のメッセンジャーとして文章を書いたり、芸術で表現することを助けている天使であり、「受胎告知」にちなんで、妊娠と出産と子供を見守る天使らしい。

妊娠と出産といえば、我が娘がちょうど妊娠している真っ最中。

そして、こんなふうにスピリチュアルなことについて日記をブログに書き始めたのも何かシンクロしている感じ。

エンジェルキットが手に入ったのは、なぜ?

エンジェルキットがなぜ突然、家にやってきたのか?

購入したばかりの大天使オラクルカードに質問してみました。

大天使ガブリエルのオラクルカード

「All is Well(すべて順調)」のカードがシャッフル時に飛び出し、「Comfort(心地よさ)」を選びました。

解説書を合わせて読むと、

「すべて起こるべきことが起こっています。この変化の時期、リラックスすることを心がけましょう。

本当の自分の思いをみつめる良い機会、スピリチュアルな日記をつけてみましょう。」という感じかしら。

実は、今回パートナーの実家で発見されたエンジェルキットとともに、なぜか、パートナーがわたしと出会う以前の頃の写真数十枚も一緒に出てきました。

パートナーに言わせると、「この数十枚の写真は、すべて時期がバラバラのもので、なぜ、人生の歩みダイジェスト版のように違う時期のものが数枚づつ一緒の束になっているのか?とても不思議だ。」と。

よく、「人生が終わるときは思い出が走馬灯のように…」と言うけれど、パートナーもわたしも何かの節目、変わり目に来ている感じがします。

過去の写真や過去に購入したエンジェルキットが、懐かしく、わたしたちふたりの過去をそれぞれに振り返らせてくれたのかもしれない。

そして、変化の時だから、エンジェルとコンタクトを取りながらリラックスするように、と。

エンジェルは本当に存在するのかどうか?は、わたしにはわかりません。

でも、我が家にも来年赤ちゃん(エンジェル)が誕生する予定だし、それに合わせるかのようにエンジェルキットも時を超えてわたしの手元に届けられたわけだし。

せっかくだから、楽しく遊んでみようかと思っています。

人気のある記事

Return Top