ハッピーコラージュ

かわいい平屋にミニマムに住むことを夢見て、タロット&オラクルカードをナビゲーターにハッピーを集めて叶える

Read Article

Bose ノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン quietcontrol 30を買いました

Bose ノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン quietcontrol 30を買いました

2016年10月28日に発売されたばかりの、BOSE初!ノイズキャンセリング ワイヤレスのイヤホンタイプ「quietcontrol 30」を買いました。

スポンサーリンク

BOSE 待望のノイズキャンセリングワイヤレスイヤホンで自由になった!

今まで使っていたBOSEのノイズキャンセリングイヤホンはどんなに周りがうるさくても、これさえあれば、いつでも自分モードになれる最高なアイテムでした。

音も変に作られた感じではなく自然な感じなのが好きでした。

でも、とうとうiPhone7Plusではイヤホンジャックがなくなり、変換アダプターがないとBOSEでは音楽が聴けない!という緊急事態に!!

いや、正確にはパートナーがiPhone7Plusに変え、わたしはまだ現在は6Plusのままなんですけど、多分、予約してあるので、年内には手元に届くのでは無いかと…。

でも、ま、遅かれ早かれBOSEで音楽が聴けないという事態に陥るんですよ。

確かにPhone7やiPhone7Plusに同梱されている変換アダプターを使えば、今まで使っていたイヤホンで聞くことはできるけど、付属品が増えるのも面倒。

同梱の変換アダプターは真っ白で、BOSEのイヤホンの線は真っ黒。

ツートンカラーの線っていうのは、なんだかイケてない感じ。

BOSEのノイズキャンセリングのイヤホンにもワイヤレスがあればいいのに。

BOSEのヘッドフォンタイプのものにはワイヤレスのものがあるのに、どうしてイヤホンにはそれがないのだろう?

だけど、もしかしたらiPhone7からイヤホンジャックがなくなったことで、BOSEさんも考えてくれるかも!

なんて思っていたら、やっぱり、発売されました。「quietcontrol 30」が!

quietcontrol 30

今までの丸めたコードと比べたら、首輪(?)がある分、すごくデカイ!

それに合わせて収納ケースも丸くて可愛くなりました。

ケースも丸くてかわいい

これなら、バッグの中でイヤホンを探し回らなくても、存在感があるのですぐにみつかります。

我が家はパートナーとわたしの二人分を購入。

二人分のbose

中に入っていた付属品のすべてを出してみるとこんな感じ。

ノイズキャンセリングイヤホン

充電用コードと、イヤーチップSとL(Mがすでに装着されています)。

早速、iPhoneとペアリング。

quietcontrol 30の文字が

iPhoneがquietcontrol 30を認識したようです。

ペアリングが完了すると、BOSEのアプリ「Bose Connect」のインストールをするようにとの表示が出ます。

アプリ

BOSEのアプリ「Bose Connect」をインストールして開いてみると、アプリからノイズキャンセリングの量を調整できるシステムになっていました。

ノイズキャンセリング調整

今までのノイズキャンセリンングはONとOFFのみで、ノイズキャンセルするか?しないか?のどちらかでした。

でも、これだと、周囲の音の状態に合わせて自由にノイズキャンセルの量をコントロールできるので、非常に便利。

さらに今までは音楽を聴くためにiPhoneに装着するたびに、長いコードのからまりを解いたりしなければならず、モタモタしながら使わなければならなかったのが、サッと装着できるのが嬉しい。

おかげで両手も自由。

iPhoneをポケットの中に入れようが、バッグの奥に突っ込んで足元に置こうが、絡まらないし、iPhoneとの距離を気にしなくてもいい。

すご〜く快適!

電車の乗り継ぎなどで一旦、イヤホンを耳から外すときも、サッと外せて、またすぐに音楽が聴きたいときは、耳に装着できて、以前よりとても気軽になった。

首輪(?)の重さも気にならない。

ただ、これから寒くなるシーズンはマフラーも装着するので、その際はマフラーの内側に装着したほうが、外れにくくなっていいと思う。

充電は黒くてわかりにくいけれど、首輪の裏側。

充電

ただ、これ、フタがゴムでできているのですが、数回でダメになってしまいそうな安っぽい作り

ゴムが弱そう

ペランペランです。

充電するときはちょっと慎重に(笑)。

でも、今までのモデルよりもワイヤレスも快適だし。

ノイズの量が調整できるのがなんといっても素晴らしい!

ノイズキャンセルの質が良くなって、耳への圧迫感も少なくなったみたい。

iPhone7やiPhone7Plusでイヤホンジャックが無くなったのを機に、変換アダプターで有線でイヤホンを使うよりも、潔く無線にしてしまえば、すごく自由になれることに気がつきました。

これ、おすすめです。

人気のある記事

Return Top