ハッピーコラージュ

かわいい平屋にミニマムに住むことを夢見て、タロット&オラクルカードをナビゲーターにハッピーを集めて叶える

Read Article

引き寄せの法則 お金の流れが変わってきた!

引き寄せの法則 お金の流れが変わってきた!

最近、お金の流れが変わってきたように思う。

思わぬ人からお金をいただく、という出来事を今週、夫婦ともに別々に体験したんです。

たとえば、こんなことがありました。

スポンサーリンク

引き寄せの法則で金がやってきた?!

先日、パートナーが何年も疎遠だった「おばさん」に会いました。

彼が生まれた時からずっと知っているひとりで、パニック障害の発作、緑内障、頭痛、腹痛、離婚に会社の辞職、購入したマンションを手放す…など、彼が今まで歩んで来た軌跡を知っている人。

その大変な時期を見事に乗り切ったパートナーに、「よく頑張ったわね」と勇気を褒め、思いがけない「お祝い」をいただきました。

また、わたしのほうも、遠く離れて暮らす父が、急に「お小遣い」を渡してくれたり。

ちょっとビックリな出来事が続いている。

これも「ザ・シークレット」のDVDを観て、「引き寄せの法則」を知ったからかもしれない。

「ザ・シークレット」DVD最初の20分

「引き寄せの法則」というと、単純にお金とか欲しい物を引き寄せるノウハウだと思われそうだけど、本当はそんな薄っぺらなもんじゃない。

お金や物なんて比にならないくらい大きな、「人生」そのものを楽しめるようになる奥義がここにはある感じがする。

引き寄せの法則を知るまでのわたし

引き寄せの法則お金の効果はphoto credit: Rene Mensen via photopin cc
お金って、誰の人生にとっても大きなテーマだと思うんです。

沢山ある人にとっても、無い人にとっても。

わたしも今まで、「お金」に対しての思い込みや罪悪感がありました。

「お金よりも愛情が大切!」と言いつつ、大金持ちよりも清貧で慎ましい生き方をどこかで好意的に思っていました。

そして、そればかりでなく、お金に対しての罪悪感や自分の非力さを同時に感じていました。

わたしは通勤が嫌いだし、会社勤めは合わない。(仕方ないから自分で稼ぐしか無い)

パートナーが仕事を一生懸命にやってくれているおかげで自分は生活できる。(わたしの力ではない)

パートナーの両親が食べ物を送ってくれたりする。(彼らのおかげでとても助かっている。わたしは弱々しいヤツだ)

などと、感謝しつつも心のどこかで、「自分は自立できない弱々しい何の役にも立たない人間なのだ」と無意識にネガティブモードに入っていました。

だからいつも、「会社に行かなくても稼げる方法を探さなきゃ」とか、「なんとかして生活費を自分の力で稼ぎ続けるくらいの何かをしなきゃ」と焦っていました。

「わたしにも何か出来る」と思いたかったし、その証明の尺度として「毎月いくら自分の仕事で稼いでいる」と言いたかった。

でも、結果、色々と自分で仕事をやってはみたけれど、どれもうまくはいかないし、充実感もなかった。

でも、「ザ・シークレット」のDVDを繰り返し観ながら「FEEL GOOD(いい気持ち)」になることを心がけ続けていたら、ふと、肩の力が抜けた。

今から思うと、うまくいかなくても当然だった。

人生は楽しいことばかりだ

引き寄せ法則効果でお金photo credit: lorenkerns via photopin cc

楽しい事ばかりを毎日考えると現実は楽しくなる。

毎日どの感情で過ごしたいか?を自分が選ぶかで、本当に人生は変わってくる。

不幸な人生を送りたければ、いつも「イヤなことばかり」に目をむければそうなるし。

幸せな人生を送りたければ、いつも「楽しいものや嬉しいものや美しいもの」に目を向けていればそうなる。

人生は楽観的でいたほうが、実はうまく回るらしい。

肩の力が抜けたおかげで、わたしは誰に証明する必要もなくなった。

わたしは通勤が嫌いだし、会社勤めは合わない。

だから誰もやっていない「新しい生き方」をみつけられるのだ。

パートナーが仕事を一生懸命やってくれているおかげで生活できる。

わたしは美味しいパンを作ったり、彼と一緒に楽しい時間を過ごしている。これがわたしのすべき仕事だ。

パートナーの両親が食べ物を送ってくれたりする。

有り難い!わたしはいい事ばかりを引き寄せる才能があるんだな。

こんなふうに思えるようになりました。

引き寄せの法則を実践したとき、コントロールするのは「人との関係」でも「人の感情」でもなく、自分の感情だけです。

なので、引き寄せを実践し始めて、一番早く現実的に目に見えて効果が現れるのがお金なのだと思います。

愛情とか、人間関係とか、そもそも認識できる尺度があいまいだけど、お金は「いくら」とか、明確ですから結果が判断しやすいんです。

だから、引き寄せの法則を実践するのは、「お金から」入るのが一番やりやすいかも。

「人生を生きずに生活を生きている人のなんと多い事か〜ニール・ドナルド・ウォルシュ「神との対話」〜

わたしは生活を生きるのではなく、人生を生きたい。

「お金を得るための仕事」ではなく、やりたいことをやれば絶対に未来が開けてくるはず!と信じてる。

アウルズ・エージェンシー 2008-06-12
¥ 3,686

人気のある記事

Return Top