ハッピーコラージュ

かわいい平屋にミニマムに住むことを夢見て、タロット&オラクルカードをナビゲーターにハッピーを集めて叶える

Read Article

ザ・テラスクラブ アット ブセナの朝食

ザ・テラスクラブ アット ブセナの朝食

ザ・テラスクラブ アット ブセナでの初朝食。

朝食会場は、ライブラリーラウンジの隣にある「ファインダイニング」という、海を眺められる場所。

とっても開放感があります。

スポンサーリンク

ザ・テラスクラブ アット ブセナの朝食

ザ・テラスクラブ アット ブセナでの朝食はビュッフェ形式。

朝食

テーブルに飾られた蘭の花が素敵。

宿泊者はこちらでビュッフェ朝食か、お部屋での朝食の2種類を選ぶことができます。

わたしたちのように一泊だけだと、朝食も一回しか体験できず、片方しか体験できないのが、すご〜く残念。

今回はスタンダードに(?)ビュッフェにしてみました。

こちらのホテルは”ウエルネス”が売りなので、デトックス&ヘルシーがテーマの朝食。

自分でオレンジを機械に放り込んで作る、搾りたてのオレンジジュースは楽しいし、美味しくて大人気。

新鮮で過度に調理や味付けがされていない食事なので、少食のわたしたちにはピッタリ。

サラダの野菜も豊富で、沖縄のホテルだからといって、妙に沖縄沖縄した料理ではないところも、大好き。

オムレツ

卵料理は、プレーンオムレツ、ホワイトオムレツ(白身だけで作る)、フライドエッグ、スクランブルエッグの中から選ぶことができます。

そして、飲み物も、ビュッフェテーブルに並べられた数種類の自由に飲めるジュースの他に、コーヒーか紅茶か4種類のオリジナルハーブティーの中でどれかひとつ選ぶことができます。

写真はわたしがオーダーしたプレーンオムレツです。

これをいただくと、”ホテルの朝食だなぁ”という雰囲気になれるので、ついついいつもオムレツになっちゃいます。

写真のように一応、ヨーグルトもパンも…、とテーブルに並べてはみたのですが、結局パンまでは辿り着かず、パートナーに食べてもらいました。

お料理が可愛らしくお上品に一口サイズのものばかりですが、意外に見た目よりも満足感があるんですね。

ああ、次回は絶対、連泊してこのテーブルで朝食を食べるぞ!

朝食

食事をゆっくりといただいて、チェックインの11時まではお部屋でのんびり。

デイベッド

このデイベッドでも、ビールとかシャンパンとか飲みたかった〜!!

本当に素敵なお部屋なので、一泊だけでは勿体なすぎる。

できれば、経済的に許せば一週間は泊まって、隅から隅まで味わいたいホテルでした。

とはいえ、今回は一泊二日なのに、朝の8時前から次の日の15時まで、めいいっぱい楽しみました。

タラソプールはチェックイン前もチェックアウト後も利用できるので、今回のように那覇に前後泊すれば、めいいっぱいアットブセナを楽しめることを発見。

「沖縄に行く」というより、「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」に泊まるために沖縄に行きたい感じ。

「家に帰りたくないなぁ」と思った、素敵なホテルでした。

■沖縄ザ・テラスクラブ アットブセナ宿泊記
ザ・テラスクラブ アット ブセナに宿泊してタラソテラピー満喫! –
ザ・テラスクラブ アット ブセナのデラックスサンセットのお部屋

人気のある記事

Return Top