ハッピーコラージュ

かわいい平屋にミニマムに住むことを夢見て、タロット&オラクルカードをナビゲーターにハッピーを集めて叶える

Read Article

カップの6の未来。数日前が思い出に変わるとき

カップの6の未来。数日前が思い出に変わるとき

朝ひくガーディアンエンジェルタロットカードは、「感情の6 思い出に意識を向けましょう」というカードが出ました。

これはライダー版タロットカードでいうところの「カップの6」です。

スポンサーリンク

「カップの6」が出て、少し切なくなった日

引っ越しをして5日ぶりに、今まで住んでいたマンションに帰りました。

できるだけキレイな状態で売却したいと思い、プロのお掃除屋さんにお願いして、水回りをキレイにしていただくために立ち会うためです。

ガーディアンエンジェルタロットカードには、とても仲が良さそうな幼いカップルが描かれています。

カップの6

でも、ちょっと絵が古めかしく、色合いも「セピア」がかっていて、どことなく懐かしさを感じさせてくれます。

これを見たとき、軽くショックを覚えました。

たった5日。

時間の長さとしては、ちょっと4泊5日の旅行に行って家を空けた程度と同じはずなのに…。

お久しぶり。

とても懐かしいわ。

あなたたちと暮らせて楽しかった。

お互いに新しい道を歩み出したけど、元気だった?

いま、わたしは、素敵な住人になってくれる人との出会いに、期待で胸がいっぱいなの。

と、たった5日前まで共に生活をしていたマンションのお部屋に、「あなたたちとの生活は、もう過去の思い出よ。もうあなたが居るべき場所はここにはないの」と告げられたようで、少し、切なくなった。

新しいお部屋に引っ越しはしたけれど、まだ持ち主は”わたしたち”であるはず。

なのに、5日前までの”親密さ”はもうそこにはない。

まるで最愛の恋人が、別れて、他人になってしまったかのような気分。

ライダー版での「カップの6」は、正位置なら、懐かしいモノと出会い、そのとき受けた数々の優しさの贈り物を知る、というカード。

昔の懐かしい人と再会して、「ああ、あの人か」と思い出す感じ。

カップの6

”懐かしい関係”を思い出して、一瞬、憧憬に浸るかもしれないけれど、その関係自体は存続しない方向へ進みます。

「あ〜、懐かしいわね!じゃ、また機会があれば、どこかで会いましょう!」と言って、「思い出」として、そのまま風化。

逆位置になると、カードに描かれた昔に手渡されたユリの花(優しい贈り物)の数々を思い出し、それを活かしつつ、その”懐かしいもの”を維持する方向へ進みます。

維持するといっても、今までと同じ付き合いではなく、新たな形でつながる感じです。

懐かしいだけでなく、新しく共通の”何か”を再発見して、それをきっかけにもう一度、関係を結ぶのです。

カップの6の示す未来

わたしのひくガーディアンエンジェルタロットカードは、逆位置を採用していないので、そのまま正位置として読むならば…。

あなたはこの部屋を去るときに新しい夢を持ったわね。

かわいい平屋の一軒家を建てると。

どうか、素晴らしい家を建てて。

わたし以上に居心地の良い最高のお部屋に住んで。

わたしも、あなたたちと共に過ごした以上に、楽しく幸せな毎日を共に送れる住人(パートナー)と出会うわ。

出会えてよかった。ありがとう。

お互いに卒業ね。

カップの6恋愛

わたしたちのマンションと初めて出会ったのは、ちょうど6年前の今頃でした。

太陽の光を浴びて、ものすごく遠くからでもキラキラと輝いて見えました。

そして、当時は「中古じゃないと買えないよ!」とパートナーが言っていたのにも関わらず、「ちょっと見るだけ」と、内覧したら、そのあまりの素敵さに一目惚れをしました。

そして、今日、不動産屋さんに鍵を預け、マンションを去る時も、やはり、太陽の光にキラキラと輝いていて、一目惚れした時と同じくらい美しかった。

「これ以上に居心地の良いお部屋をこれから作れる?」と、問いかけてみた。

ううん。絶対、作る。

そのために、せっかく手にした、今でも「最高だった」と思える、このマンションを手放すのだから。

今まで「この時が一番良かった」なんてことは、人生で一度もなかった。

必ず、「今が一番いい!」と思った。

それは、「後悔したくないから」という意地っ張りな性格だからなのかもしれない。

でも、いつだって、過去の同じ位置には戻れないし。

「現在」にしか存在できないのだから、前に進むしかないのだ。

思い出のマンションを後にして、わたしたちは新しい場所でスタートするために、新しいコーヒーカップを買った。

新しいランチョンマットとお皿とお箸。

新しい我が家と、恋心を深めるのだ。

「カップの6」が出たら、きっと心が温かくなるような懐かしい出来事に出会えます。

その雰囲気を楽しんで。

そして、過去の贈り物の数々に感謝しつつ、現在の幸せにも気づいて。

人気のある記事

Return Top