1LDKのレイアウトを夫婦ふたりで考えてみた

引っ越し先のマンションの鍵を受け取りました。

引っ越しは少し先だけど、なんといっても、3LDK(80㎡)の現在の部屋から1LDK(43㎡)への引っ越しなので、どのくらい荷物を減らしてミニマムにすれば良いのか?

家具のレイアウトも考えたいので、実際にお部屋を計測してきました。

スポンサーリンク

1LDKの縦長のお部屋はどう使う?

実際にお部屋の寸法を測ってみると、目算では「てっきり入る」と思っていた家具が、まったく入らなかったり…と予想外の展開にぶち当たってしまった。

たとえば、新しいキッチンに、冷蔵庫と今までオーブンやトースターを乗せていた棚が20㎝オーバーで入らず…(泣)。

キッチン冷蔵庫

65cm×64cmのサイズの冷蔵庫を置くと、残り80cm×60cm以内の大きさの棚しか設置できないのだ。

現在使っている我が家の棚は、これよりも20cmほど大きい。

オーブンもトースターも下の段には炊飯器も、我が家にとっては必需品。

さらに、現在シンクのほうに置いているジューサーとホームベーカリーも一緒に置きたい。

ホームベーカリー

新しい部屋のシンクはこんな感じだから、置くスペースはない。

キッチンのスペース

今更ながら、ひと部屋ひと部屋がそれぞれミニマムなサイズなので、キッチンも思った以上に狭い。

う〜ん。

新しい小さめの棚がどうしても必要だなぁ。(→小さな棚に買換え決定)

その予想外は、キッチンだけではなく、リビングも!

今度のお部屋の縦長で11畳ほどあるリビングには、現在のリビングのものと、さらにパートナーのお仕事部屋を合体させてひと部屋を使う予定でした。

でも、採寸して、ひとつひとつの置いてあるものを吟味していくと…。

リビング

ソファー、絶対置くスペースないでしょ?!(→粗大ごみ決定)

仕事部屋

一見、物が少なそうに見えるパートナーの仕事部屋も、よく見ると、ダイニングテーブルとほぼ同じ大きさのビッグなデスク。

でかい机

このデスク、もう少し小さくなりませんかんね。(→小さなサイズに買換え決定)

「デスク替えるなら椅子も、威圧感のない小さいのに変えたいんだけど…。」(→買換え決定)

プリンターを置く棚はどこに入れるの?

プリンター

カメラや機材は?

…収納の場所に頭が痛い。

しかも、今まで使っていた収納アイテムのこちらのカゴたち。

粗大ごみ

カゴ枠が頑丈すぎて壊れず、地味な存在なのに、コンパクトにならず、「粗大ごみ」としてしか出せない。

「もうこれからは、ちいさく折りたためる布か紙の引き出しとかボックスにしようっと。」

結局は、粗大ごみの券だけでもトータル23枚も買い、大型家具を捨てることに。

これから購入するものは、「捨てる時のことまで考えて購入すること」と、ふたりで誓い合いました。

「我が家は物が少ない方だ」なんて思っていたけれど、「収納」という隠せる場所が多かっただけで、さらに、ものすご〜く捨てないと、全然1LDKに入りきらないことが明確にわかりました。

1LDKの採寸した間取り図を見ながら、新生活に夢が膨らむ…というよりも、「断捨離しなければ、お部屋に物が入らないわよ」という緊張感の方が高まった1日になってしまった。

だけど、お酒と久しぶりに生牡蠣をいただいたら、ちょっと元気が出てきた。

生牡蠣

「よ〜し!さらなる断捨離に励むぞ!」と、ふたりで決意を固めたのでした。

そして、夫婦ふたりで考えた1LDKのレイアウトはこちら。

1LDKレイアウト配置図

とりあえず、こんな感じでいこうと思っています。

ミニマムライフなお部屋。1LDK二人暮らし

2016.05.28
スポンサーリンク

こちらも参考になります