久米島イーフビーチホテル旅行記

初!久米島!

わたしとパートナーが、これから6泊お世話になる、久米島のイーフビーチホテルに到着。

久米島のホテルって、数件しかなくって、どれも結構年季の入ったホテルばかりで、どこに泊まろうか?迷った迷った。

でも、やっぱり沖縄の離島と言えば、海がキレイ!ということで、久米島唯一のオンザビーチという素晴らしい立地条件を兼ね備えた、久米島イーフビーチに泊まろうと決めました。

そもそも、わたしたちが、なぜ沖縄の離島、久米島に行こうと思ったのか?

スポンサーリンク

久米島を旅行しようと思った理由

ダイビングするわけでも、観光名所を知っているわけでもないのに、なぜ久米島。

到着してしまった今でも、わたしにはよくわからない。

ただ、パートナーの口から、「7月に久米島にでも行く?」と、その名前が出たから、それに乗っかってみただけ。

そして、言い出しっぺのパートナー自身も、なぜ口から「久米島」という単語が出てきてしまったのか?実のところ、よくわかっていなかった。

今までに聞いたこともなければ、行ったこともない。近くの人たちも行っていない…。

「ま、神のお告げってことにしておこう」とパートナー。

わたしたちふたりに「行くぞ!」的な気合はまったくなく、「ただ、来ちゃいました」的な今回の旅行。

でも、できれば、まったりとした島時間を過ごして、癒されたいなぁ、なんて心のどこかで期待したりして。

島のビーチ沿いのホテルに1週間居たら、どんな気持ちになるのかなぁ?

何が起こるのだろう?

イーフビーチホテルの玄関で、満面の笑みをたたえた親子シーサーに出迎えられ、これから過ごす一週間を思って、ワクワクした。

シーサー

この旅、実は、久米島イーフビーチホテルに6泊の予定が、…度重なるアクシデントで3日も延泊をすることになってしまい。

ナント!9泊10日の久米島滞在プラス前後で那覇1泊ずつ滞在の、合計11泊13日という、

わたしたち史上一番長い旅になってしまった旅行記を、これから書いていこうと思います。

◼︎久米島イーフビーチ旅行記のつづきはこちら
久米島イーフビーチホテル オーシャンビューのお部屋

久米島イーフビーチホテルの朝食ビュッフェをいただきます

バーデハウス久米島でトリートメントを体験してみました

イーフビーチホテル サバニで車海老をいただきました

スポンサーリンク

こちらも参考になります